トップページ | 2006年5月 »

久しぶりのレッスンでした。

昨日は久しぶりのVnレッスンでした。
朝から手足がまた浮腫んでまして、練習はほとんどやらずにレッスンへ。
今回の課題は「みつばち」と「セレナーデ」でした。
「みつばち」は勿論スラーと休符がネックです。
初見でやってくるから、まったく理解することなく、我流で弾いてきます。
1番恐ろしいことはスラーを一弓で3個の♪を弾こうとする萌音。
我ながら、恐ろしすぎます(苦笑)
しかも、弓いっぱい使ってのスラー…どうやら中弓でいいらしい。
そして、左手の3番、4番が同時に弦から指が離れないから、妙な曲になってしまう…
今回のポイントは1〜3番の指先と4番の弦を押さえる向きがポイントらしい。
最近、曲を通して姿勢やボーイングなどちょこちょこ修正が入ります。
「セレナーデ」は案外弾きやすくって、◎がもらえそうな勢いでしたが、
もうちょいってことで今回はクリアできず…

ってか、30分中15分、うっち〜先生とVnの姿勢などのTALKしてしまいました。
LIVE image5に行って、太郎ちゃんのVnの弾く姿勢についての謎を少々…
やっぱり太郎ちゃんの姿勢はあのバカデカい音を出す姿勢っぽい。
ボーイングも荒っぽい。
でも、弦に対して力一杯かけて弓を引いても、へんてこりんな音がでるんですが…
微妙な力加減でへんてこりんな音ではなく、絶妙な音がでるらしい。
それがめっちゃすごいワザらしい、太郎ちゃん
萌音はもう少し胡蝶を立ててもいいらしい。
うっち〜先生曰く、「ボーイングはその人らしさがでます」だって。
やっぱり、萌音はNAOTOくんのボーイングが一番スキです。
あのしなやかな手関節の動き…めっちゃキレイなんですよ。
めっちゃ柔らかいボーイングなのに、音色はシャープ★
でもやっぱりちさ子様のすばらしい音色にはうっち〜先生もなかなか譲りません(苦笑)
あたしもNAOTOくんに関してはかなり厳しいですが、譲れませんよ〜

それよりもすごいことがあったんですっ!
あの萌音の次のちびっ子の妹がカラス越しにまた覗いていいました。
「まだおばはん、弾いとる〜」って。
これにはうっち〜先生も「失礼なっ!」って怒ってました。
せ…先生、あたしが言われて、あたしが怒るトコなんですが(苦笑)
で、次来た時に「おねえちゃんやからなっ!」ってガラス越しに言ったら、
「まだお姉ちゃん、弾いてる〜」って叫びながら走って行った。
その後はうっち〜先生も爆笑でした。

追記
今日はまたコケた…
最近またよく他人やモノにぶつかってるし。
ヤな予感…

| | コメント (6)

また、やってきました♥


昨日に引き続き、今日も仕事を早退して某所からLIVEへ。
昨日はLIVE image5。
それでNAOTOくんが大阪にいるからアコライヴもやっちゃうよ!ってことっぽい。
今回は一本くんもimageに参加してるので、アコライブだ【ポン】らしい。

今回はカナさんとやすこ部長のおかげで来れちゃいました♪
(いっつもすいませんねぇ)
やっぱり、連日の4時間弱のLIVE image5での疲労が残ってるようで
イマイチお疲れモ~ドなNAOTOくん。
それに今日のためにやってきた、阿部ちゃぁ~んと哲朗くん。
そしてなおていのいっぽんくん。
感想はねぇ、やっぱり一本君のベースで曲も重みがあって、しっかりとしますね。
ちょっと曲も深みが増してましたねぇ。
ツインVnってすごいねぇ~
Vaが入ってのHanaはめっちゃよかった!トリ肌~立ったもん、まぢで。
NAOTOくんのボーイングは相変わらずとても優雅で、優しい感じで本当にそんな音がでてます。
でも、真部くんはNAOTOくんと一緒の優雅系な感じ。
おまけにNAOTOくん以上に滑らかな音色を醸し出します。
音の強弱もほんまに滑らかですが、表情は真剣そのもの。鬼気迫るものを感じます。
やっぱり、プロはちがうねぇ~ほんまに惚れ惚れしちゃいましたよ~
勿論NAOTOくんのしゃべりもめっちゃサエサエ★
某女史がめっちゃ怖いことやimageでの裏話などなど。
一本君との啼鵬くんちの合宿TALKなどなおていの話もあり、
真部くんとのbootrecordのイベントでの話(時給810円)やメイドカフェの話などなど。
やっぱりNAOTOくん、あんたは関西人や。
Sanctuaryはimageでは演奏されなかったけど、今日はすっごくアレンジも変わっててよかった♥
ANOVIOの真部くんと森下さんも来られてました。
森下さんが「明日は皆さんに掛かってますので、よろしくおねがいします~」ってな感じでした。
moneはお仕事で行きませんけど、一応社交辞令で「はぁ~い♥」でした。
こんなことだったら、カナさんとお会計をこうたいしてあげればよかったなぁ~って反省。

-SETLIST-
<1部>
Bach147
ジェームス
鶴橋の夜(新大久保の夜)
ブラウハウス
Hana(真部くんVa.)

<二部>
ABC
Midnight Cock
リーダー(仮)
大通り公園の午後(真部くんVn.)
Samba of the sun(真部くんVn.)

EC:Sanctuary


サンキュウ♥

| | コメント (0)

LIVE image5に行ってきました。


今日は待ちに待った【LIVE image5】デス
座席は…ふっふっふ1階席D列15番。ま、4列目ってヤツです。
右にtaco嬢、左にカナさんと、上のボックス席にはJ子さんとやすこ部長。
あ、ちなみにカナさんとは別々にチケットをゲットしたんですが、偶然にもお隣さん
この奇跡には本当に4人で「えぇ〜!」って。

今日のお目当てはもちろん、敬愛するNAOTOくん!
今回は【image 5】に『Sanctuary』が収録されまして、
「きっとソロでやるやろ!」ってことでめっちゃ楽しみにしてました。
でも、NAOTOくんのBLOGでも「今回のimageではSanctuaryはやりません」ってことで、
かなりショックでした。
でも、コンサートマスターとしてのNAOTOくんを愛でてきました。
うぅ〜ん、めっちゃかっこいい!
まだ生音は聴いてませんが、NAOTOくんのオススメのVnのSnakeさんの真部くん、
VIOLIN SUMMITで初めてチェロを聴いた柏木さんもStringsとして参加!
今回はtaco嬢がめっちゃスキな羽毛田さん、太郎くんも。
うっち〜先生とぱんださんのオススメの今年でオーボエを辞める宮本さんと相変わらず豪華なメンツです。

もう、4時間近いLIVE imageはいつもながら見てる方は大満足ですが、やっぱりStringsがつらそう。
ずっと座りっぱなしで身動きも取れない…伸びもできない…腰も延ばせない…
でも、そんなコトが一切わかんなかったです。
1stVnのNAOTOくんは今回はh.naotoっぽい衣装で、真っ白ながらもソフトマッチョな上腕二頭筋に萌え〜
しかも、あいかわらず姿勢の良さには感服でした。(ほへぇ)
真部くんはやや猫背さん。
周りの人より腕のリーチが短いので、弓の動きは周りの人よりもやや小さいボーイングが印象的でした。
柏木さんは相変わらず、涼しい表情。
でも、ゴンチチさんの【ダンサー・シッシー】ネタにはStringsもかぶりつき。
涼しい顔のStringsメンバーのハズが見る見るうちに…なんかいいなぁ。
ゴンザレスさん、最高のキャラです。にゃんこ寿司、ブラボー!!!
宮本さんも昨年の「ALFEE」の高見沢さんイメージの衣装から、今年は宝塚イメージの真っ赤なマントな衣装だけでなく、ぱんださんオススメの「風笛」には驚きました。
萌音が大好きな「黄昏のワルツ」の加古隆さんのおじいちゃんぶりには驚きました。
(やっぱりVnヴァージョンの方がスキ〜♥)
羽毛田さんもめっちゃ渋めな選曲で、何度意識が飛んだことか(苦笑)
あの「匠/TAKUMI」の松谷くんの「県庁の星テーマ」もすごくよかったデス。
見た目はちょっとNAOTOくんかぶってますが、プラチナ金髪な森チャックっぽかったです。
『ダバダ〜』のCMのネスカフェゴールドブレンドのテーマをバンドネオンで演奏する小松亮太さんも素晴らしかった。「ダバダ〜の曲を作ったのはボクですが、曲名はダバダ〜ではないですよ」って粋なMCも。
今回は外人のカルロス・ヌニェスってちょっと小粋で変わった楽器(詳しくはやすこ部長に聴くべし)もおもしろかったし、めっちゃ煽ってくるから立っちゃったよ〜
めっちゃ功刀さんっぽいアイリッシュな曲が素敵でしたぁ〜
羽毛田さんがもってきた『Turandot Medley』もイナヴァウアー・NAOTOはみれませんでしたが、めっちゃ素敵でしたよ〜
NAOTOくんがぼやいてたけど、萌音は感動したよ。
またやって欲しいって思っちゃいました(NAOTOくん、ごめんなさいねぇ)
またもや太郎くんの代表作となる「希望」も披露されて、めっちゃ壮大さに驚かされました。
着メロとはあまりにもギャップが激しくて…そりゃそうだってこともわかってましたけども(苦笑)
羽毛田さんとカルロスのコラボの『里山』も情景が目の前に映し出されるかのようにのんびりとしてて、癒されました。
太郎君とカルロスと小松くんのコラボの『情熱大陸』は…
太郎君のバカデカいVnの音色に驚いた。
めっちゃパワフルなVnの音色、萌音は苦手です〜(涙)
でも、パフォーマンスは誰よりも太郎君がピカイチ★でした。
taco嬢と『太郎君は見せ方がうまいね〜』っと感心しました。

うん、やっぱり凄かったね!あっという間の4時間弱でした。
やっぱりNAOTOくんの『Sanctuary』が却下されたのは単に太郎君の嫌がらせでもなく、まだまだNAOTOくんのテクも凄いけど、上には上が居るってことなんだなぁ〜って思いました。
いつか、imageで『Sanctuary』が披露されるまで、もっと精進して、味わい深い作品にして欲しいなぁ〜っと思いました。(かなり、えらそ〜なコト書いてますが)
やっぱり、NAOTOくんの優雅で、優しくて、柔らかいボーイングは萌音の目標です★

| | コメント (2)

ひざ小僧

ひざ小僧


コケた。 恥ずかしいから、なかなか立ち上がれず… でも立ち上がるとなれば瞬速。 なんにもなかったかの様にカツカツ歩いて。 萌音は運動音痴、コケた時はきちんと手を着けた。 でも一瞬… 『ヴァイオリニストなのに、手を着けてもうた…』

なんちゅ〜、おバカな発想。我ながら呆れたよ、まぢで(苦笑) 手首、指は負傷なく、膝とデニムがえらいこっちゃ!に(:_;)

| | コメント (7)

LIVE image5が始まった

ついに始まりました、LIVE image5@川口。
今年で、すでに6回目らしいですね。
最初は1回こっきりってことで始まったって聴きましたが、もう6回目ですか。
すごいですねぇ〜♪
萌音は初参加です。
NAOTOくんやSnakeさんのBLOGを見るとワクワク♥ドキドキ♥です。
今回は初参加のbiginners luckなるものが発生したのか、席は良いですよ。

うちのパパさんが発券してくれたんですが、このチケットをみて。。。
「こんな高尚な音楽を聴くようになったのか」と驚いてました。
そうですよ〜、あなた様のバカ娘もそろそろ年相応な音楽を聴くようになったんですよ(苦笑)
今年はパパさん、ママさんも驚くくらいに「Vnを聴きに行く」「Vnを聴きに行ってた」って言葉、多いですよ。
我が家はピアノこそはありますが、あまり音楽が流れるようなセレヴな家庭ではなりませんので、Vnを始めた時に驚かれました。
ピアノは先生がめっちゃスパルタだったので、よく殴られてましたからトラウマで、ピアノの前に座ると頭痛がします、今でも(苦笑)
今は大人相手だから強要されず、あたしのペースでレッスンができるのがめっちゃうれしい♪
(毎度のことですが…)
ちなみに、今年の両親からのBIRTHDAY PRESENTになにがほしい?と尋ねられて、
Vnケースをおねだり中。グラスファイバー製?のあのぺっかぺか★のを。
ちなみに、赤か黒を。。。自分でNAOTOモデルの弓を買ったのは内緒ですけど(苦笑)

NAOTOくんのBLOGで『Sanctuaryが演奏されない』と聴いてかなりショックでした。
でも、たくさんの弦楽器の音色を味わえるというのが凄くスゴイので、めっちゃ楽しみです。
めっちゃ過酷なリハ&ゲネプロ、お疲れちゃぁ〜んでした。

いよいよ来週です。
LIVE image5前に念願のマジスパでNAOTOくんを拝んで、食欲をみたしていきます。
(やすこ部長、いっつもどうもです〜)
翌日のロイヤルホースのNAOTOくんも通し券をGETしていただいたので、参戦します。
(カナさん、ありがと〜!)
1時間早退OK!いただきましたので、うひょひょひょ。
6月はSnake@京都RAGまでのチケットはOKです。
(ぱんださん、ありがと〜)

しっかし、自分でチケット取ってないな、あたし。(反省中)
復職したので、なかなか難しいんです〜
いつもチーム★医療の皆様にはお世話になっております。
いつも感謝しておりますです、ハイ。

今年はやっぱりクラッシックが主流になりそうです、萌音は。

| | コメント (2)

強力な味方の感想は…


はい、先日お買い上げした、【ミュート】さん。
駒とD線とA線にひっかけます。
おぉ〜、ちょっと音が小さくなったような気がするよ。
流石は「弱音機」ですから。
でも、なんか音がいっつもと違うから、課題曲が違うようなきがするよ?
今日も2時間みっちりやったら、腰と右手がしびれた。
うん、がんばった!

| | コメント (5)

弾くぢょ〜


萌音が胡蝶を弾く時に必要なもの。
譜面台→教本を目線の高さにもってこないと姿勢が悪くなる
チューナー→調弦ができないので、これがないとまぢでヤバい
楽譜→主に初見の課題が多いので暗譜できていない
松脂→弓にこれを塗らないと弦と弓が滑る、音がでない
ハンカチ→顎当てに挟んで汗で滑らないようにする
NAOTOモデルの弓→こいつがないと弾けません
胡蝶→この子がいないとなにも始まりません

よし、準備完了。
先日スラーをマスターして、今は「みつばち」と「セレナーデ」が課題曲になってます。
なかなか全弓で2個の音を出すのは難しいです。
楽譜をみて、♪を追ってたら半弓なんてすぐ越えてしまいます。
暗譜して、1音符1弓のクセで時々そんな風に弾いてしまいます。
なかなか難しい。
でも、休符よりは簡単かな?
あの弓の動きは萌音はいっつも泣かされます。
「みつばち」よりも「セレナーデ」の方が弾きやすいような気がするんですが(苦笑)

あいかわらず、うっち〜先生は「(初見で)やってきてくださいね」って。
最近は初見でもそれなりにやって行って、レッスンでポイント指導で◎がもらえるのでうれしい〜♪
間もなく、G線、E線も始まります。
まもなくヴァイオリンを初めて1年になりますが、教本1も一緒に終われそうかな?

| | コメント (0)

萌音がヴァイオリン弾きさんになりたかったワケ。

では、今日は萌音がヴァイオリン弾きさんになりたかったワケをちょこっと。

昨年の春でした。
いろいろあって、独りぼっちになるのが嫌であっちこっちで寄り道三昧。
マンションに帰ると独りぼっちで、いろんな妄想に取り付かれてしまうので、
ちょっとした【帰宅拒否症候群】でした。

元々、音楽は大好きな萌音なので、ヴァイオリンの音色にちょこっと魅せられてました。
一番最初のヴァイオリンの音色に惹かれたのはポルノのサポ麺のNAOTOくんでした。
そして、CORE OF SOULの中之島公会堂の限定LIVEでまたNAOTOくんをみて、
ポルノと違う世界観のヴァイオリンの音色で、吃驚したのを覚えてます。
それからはずっとポルノでNAOTOくんの音色を聴いてたんですが、
dorlisの曲でのSnakeさんの真部くんの音色にも触れて、
またdorlisのアコライヴのユーマさんの音色にも触れて…

徐々にヴァイオリンの奥深い音色に魅せられていきました。
そして、たまたま寄り道した某所にあった楽器屋さんのミュージックスクールに
【ヴァイオリン科】の文字が…
しかも、無料レッスン!
これはちょっと行ってみよ!って安易な気持ちで無料レッスンを申し込んじゃいまして、
うっち〜先生に出会いました。
「ヴァイオリンはそんなに簡単に音を出すことができない」って先輩から言われてて、
「きっと音なんてでないよなぁ〜」って思って初めてヴァイオリンに触れて、弓を引いたら…

                 音がでたっ!

それからは簡単でした。
感想を言うよりも先に入会してしまい、現在に至ります。

リスペクトバイオリン弾きさんはやっぱりNAOTOくん

最近はヴァイオリン先進国首脳会議でめっちゃ惹かれた高嶋ちさ子様デス。

| | コメント (5)

2週間ぶりのうっち〜先生。

今日はレッスン。
2週間ぶりで、めっちゃ指も固いし、腕の筋力も落ちてて、
肘を入れるのもめっちゃ一苦労。
絶対にスジが違えるんではないかと、思うくらいに。

今日からNAOTOモデルの弓を使った。
やっぱり、うっち〜先生は速攻、「これなに?」って
今までの弓のシルバーの部分が黄緑に変わってて、吃驚。
で、「NAOTOモデルの弓を買いました」ってご報告。
「へぇ〜、こんなのがあるんですか?」って。
で、限定100本の弓でシリアルナンバー入りのこと。
黒澤バイオリンでも残りわずからしいこと。
『管弦ファン』で「高価な弓ほどいい音色を出す」って記事を読んで買ったこと。
毛がカーボンでできてると勘違いして、毛替え代をケチるために買ったことなどなど説明。
うっち〜先生も調弦しながら…「あ、この弓、めっちゃ軽くて弾きやすい」って。
確かに軽いし、音色もいい感じのような…

そんなこんなの弓のおかげか(?)
今日は◎が2個。
『むすんでひらいて』とスラーはどうやら、クリアでけました〜!!!
今回も初見で「みつばち」らしい。
萌音「先生、これって♪ぶんぶんぶん、はちが飛ぶってヤツですか?」って聴いたら
うん、そうだよ。って。
また、レパートリーが増えるぞ〜

ってか、萌音のレパートリーは今は
*アマリリス *日の丸*メリーさんの羊
*かえる*ちょうちょ*あそびましょう
*ロング・ロング・アゴー*むすんでひらいて
全8曲です。

で、またまた今日はうっち〜先生に
萌音「友達と合奏やりたいんですよ」
うっち〜先生「え?なにを?」
萌音「ポルノの『愛が呼ぶほうへ』なんですけど、♭が5個あるんですよ」
うっち〜先生「え?!『新しいバイオリン教本2』の真ん中くらいに♭がでてきますけど、1個ですよ』
萌音「あと、クリスマスソングをやりたいんですけど、12月までに『G線上のアリア』とかは無理ですか?」
うっち〜先生「『新しいバイオリン教本2』の真ん中くらいに「きよしこの夜」がでてきますね」

つまり、まだそんな野望は無理!ってことですね。
でも、やるしかないんですよ。あたしは。
とりあえず、頑張るだけです。

| | コメント (2)

必殺武器がやってきた


今日はレッスンで、マンションの壁が薄くって練習するにも気を使ってるって話になった。

今、萌音の練習形態は
オフの昼間に2時間みっちりと弓を使ってするのが精一杯。
夜はもっぱら、ピッキングで左手の練習。
お風呂ではボディーブラシでボーイングの練習。

うっち〜先生「それならミュートをつかってみれば、かなり音量は小さくなるから練習しやすいんではないかな」ってことで、先生のミュートをお借りして弾いてみた。
うん、確かにトーンダウンはしてるけど、音色もやや変化あり。
以前患者さんの旦那様がチェリストで、ミュートの話をしてくれたことを思い出した。
「消音機とかはやっぱり音色がかなり左右されるから、オススメではない」って。
ミュート自体は消音作用はあるけど、決して消音機ではないらしい。
4本弦にかけるタイプとDとA線にかけるタイプを考えた。
4本弦のタイプは駒にもかけるため、弓のどこがあたってるかがわかりにくい。
かわいくない。
で、2本弦は演奏でも使えるし、めっちゃコンパクト。価格も安い。

ってことで、今日は胡蝶のGOODSが1個増えました。
またがんばるじょ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

久しぶりのレッスン♪

今日は2週間ぶりのレッスンです。
しかし、めっちゃ手が浮腫んでて、指も固い…
これはヤバい。
とりあえず、もうちょっと寝てから、お風呂、それから練習しないとまぢでヤバい。
最近、勤務がハードで睡眠時間を確保するために「mone's sugo★rock」も更新してないのに。
あたしはちょっとハードな勤務になると、浮腫みが顕著。

勤務がハード→自宅での休息時間だけでは疲労が取れない→腎血流量が少なくなる→浮腫み発生→うまく弦が押さえられない→へんてこりんな音→うっち〜先生に○がもらえない。
こういう図式です。

はぁ〜、ほんまにヤバいわぁ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

萌音の野望。


まだ胡蝶との付き合いは1年にもなってません。
しかし、萌音には野望があります。
それは…tacoさんとのコラボ。
何を隠そう、tacoさんはめっちゃピアノができはるんですよ。
先日、うっち〜が初見でこれを練習してきてねっていうものの、楽譜がまともに読めないからtacoさんに弾いてもらったのです(苦笑)
ちなみに、楽譜には弦の番号…
今、この作業でBメロまで弾けるようになりました。
で、tacoさんの携帯の留守電に入れました。
tacoさんはすごいやんっ!って言ってくれました。
(えぇ〜お人やねぇ)
萌音の感想…リズムがもう悶えるくらいにバラッバラ。
とりあえず、楽譜に↑↓を書き加えて、ボーイング考えなければと思います。
ちなみに、5個の♭は完全無視です。でもそれっぽく聴こえるのはなじぇ?

では、質問です。
普通の楽譜をViolin用に書き換えるのはどうすればいいんでしょう?
どなたか、教えてくださいませ(ぺこり)

| | コメント (6)

お仕事で

昨日は水曜日。
萌音は胡蝶とレッスンに行く日でした。
1週間ぶりだから行きたかったのに…仕事でした(しょぼぼん)
ま、相変わらずスラーはへたっぴだからね。
今日はもうちょっとスラーの練習をしよ〜っと。
来週はお休みだから、行くぢょ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

こんばんは、萌音デス。

こんばんは、はじめまして。
音に萌え〜と書いて、萌音(モネ)です。
某BLOGでは雑多なBLOGを書いてますが、ここは主にViolinのコトについて書いて行こうと思ってます。
もしかすると、某ブログからこっちに乗り換える可能性もあるかも?(予定は未定)

まぁ、萌音自身もまだここのシステムがよくわかっていないので、ゆっくりと更新して行きますので、どうかよろしくお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トップページ | 2006年5月 »