« 久しぶりのレッスンなのだ〜 | トップページ | おぉ★ »

「別れ」とお別れ

今日は余裕でレッスン♪だった筈が。。。
OPE患者さんの受けなどなどで結局10分前の滑り込み。
どうやら、皆様、11月のステージに向けて猛特訓。
萌音はすっかりと諦めてまっす。

先週末の野外LIVEでNAOTOくんにまたメラメラさせられましたが、
時間的に無理で、とりあえずピッキングとシャドウボーイングのみ。
あ〜、毎日10分でもいいから胡蝶さんをおもいっきり弾きたいな。
やっぱり、お家、買うか???とやっぱり悩むワケで(苦笑)
そんなコトを考えてて、爪切りするの、忘れたよ(泣)

E線でまずボーイングチェック。
なぜか、今日は弦と弓の相性が悪いね〜
松脂が足りない?
だから、今日はめっちゃ弓に不自然な力が入って、弦の位置が悪い〜音も滑ってる(苦笑)

いつからだっけ、「別れ」もまたまたパーツでできているからクリアさせていただいた。
うっち〜先生は「曲としてはかなり弾き込んでますね」って。
うぅん、全然。自分では満足できない。
不満げな顔してたのか、うっち〜先生にもう一言。
「2ヶ月やってなくて、それから2回でここまで完成するのはすごいですよ」って。
す。。。すごい。。。んだ。
ま、今後煮詰めていく「みつばち」に続く曲にしちゃおっと。

んで、ちょこっとLIVE IN KYOTO リターンズのお話。
野外のVnは難しい。
うっち〜先生も野外で演奏、録音したことがあるらしい。
でも、やっぱりVnは室内楽器なのでOPEN AIRだと音がぼやけてしまうらしい。
は!まさにそうだった。
しかも、Vnの音よりDrの音が大きくて、聞きにくかったのはミキサーの腕が悪いせいもあるって。
ほうほう、ますます納得。
NAOTOくんの過密スケジュール(SHIBUYA、浅倉大ちゃんのLIVE)で、当日京都入り。
しかも、リハなし、音合わせなしでLIVEってことを話すと、うっち〜先生はあんぐり。
ま、そりゃそうだわさ。

VIOLIN SUMMITのDVDはNAOTOくんの美しきボーイングが満載!と宣伝活動もしっかりと。
ちょっと見てみます。
で、ブツも渡しといたっす。

ま、話はそこそこにE線の2スラー。
A線の2スラーとはそんなに変わらない。
強いて言うならば、前腕と手関節さえ注意すれば軽い軽い。
弦だけをしっかりと或る程度今までよりスピードアップしたボーイングでOK!
と、言いつつやっぱり3番目のポジションがやや高め。2番にそろえる感じ。
あと弦に指をふわっと置いてしまうのを、パン!と力強く弦を押さえるようにする。
お!行けるかな?

新しいこと。
4スラー。。。
ほうほうほう。めっちゃ滑らかな指の動きにうっとり。
3スラーは無意識にできる萌音には簡単!
うそ。
弓が足りない。。。きちんと配分を考えてやらないとねぇ。
うっち〜先生からの助言では
まず、スラーなしの音階をやって、2スラー、4スラー。
おぉ!やるど〜
あと課題曲も1コ
「白ばらの匂う夕べは」
スラーだ、スラーだ。
しかも萌音の得意?な3スラーだ。
うっち〜先生が弾くとめっちゃ素敵な曲。
お、ビブラートも微妙に掛かってるよ。

今月は昨日でレッスンはおしまい。
9月からはレッスン日には△、オはつかないように希望をいれようっと。

|

« 久しぶりのレッスンなのだ〜 | トップページ | おぉ★ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 久しぶりのレッスンなのだ〜 | トップページ | おぉ★ »