« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »

白クジラ

久しぶりにスキンの変更してみた。
SHAKALABBITSの「シルク」って曲のPVに「白クジラ」がでてきます。
その白クジラにあやかってスキンも「森のクジラ」に変更してみました。

ちなみに、その「シルク」のPVの内容は。。。
彼氏が突然、九官鳥になって、いまでも彼女はその鳥になった彼と生活している。
ある浜に白クジラが出現する。
白クジラはお願いを2個かなえてくれるという言い伝えが有って、
彼女は鳥になった彼とともに白クジラに合いに行く。
しかし、白クジラの陰も形もなくって、ただ呆然としている彼女と鳥の彼。
そんな二人の頭上に真っ白なクジラが。。。
今度は彼女が鳥に、彼が人間になってしまう。
彼女のお願いは「鳥にしてください」、彼のお願いは「にんげんにしてください」だった。
彼は彼女と、彼女は彼とともに生きて行くことを選んだ結果。
最近、このPVがとっても切ないながらも、ロマンチックだなと思ってみてます。

萌音もその「白クジラ」にあやかって。。。
2個のお願いを聞いてもらおうっと。
1コは『いっぱい素敵な音に出会わせてください』
もう1コは「もっともっとVnがうまくなれますように』って。

ついでに、タイトルも変更しました。
以前からしっくりこなかったの、あのタイトル。
だって、仮面ライダーみたいなんだもん。
で、今回は我ながら、結構いいな〜って思ってマス。

そうこうしてたら、早速朗報☆
NAOTO@大阪BLUE NOTEの夜の部に参加できる事になりました。
わぁ〜い★

| | コメント (7)

練習をサボってるのがバレバレだった。


先週は萌音は体調不良でお休みしました。
もったいないねんけど、やっぱり第一はお仕事。
もちろん、練習なんて無理。
今、萌音は左指のストレッチとシャドウボーイングには余念は有りません。
これはお風呂でも簡単にできるからです。
よく、うっち〜先生に左指の弦の押さえ方で注意を受けます。
「ふわっと押すんではなく、ぱん!と押さないと音がでるまで時間がかかるから、リズムが狂う」と
そのためには指の動きをパンとするためにストレッチ。
うっち〜先生も驚く指の動きができるようになりました。

今までやってきた曲を総ざらいもこないだちょこっとやりました。
なんて簡単なん?!オイ、がんばれよあたし!ってな感じ。

今回はゆっぱり左指は動かない。
左指を意識するとボーイングが3個のスラーがおろそかになる。。。
とりあえず、ボーイングチェックから
A線とE線なのに、D線がA線と重音になってる、若干ですが。
開放弦でスラーと意識しての移弦、それから左指をちょこっといれました。
リズムがばらばらだったのが、リズムが整い、重音は解消されました。
うっち〜先生、すごいね★

来週こそは。。。ってまた仕事や〜(泣)

そう、また胡蝶さんの相棒がやってきました。
うっち〜先生のオススメの松脂。
こないだ、あたしが結構弓をすべらしてたから、
「コレ試してみて」ってうっち〜先生の松脂をお借りしました。
これが、すっごくいいの!
弦と弓の毛が吸い付くの!
めっちゃ音もキレイ!

うっち〜先生は
「松脂にしてはちょこっと高めですけど、そんなに買い直すことも少ないので。。。」って
早速、萌音も真似っこして購入しました。
3000円弱だったかな?と
今までの松脂の5倍ですが、これはその価値がありますよ。
ちなみに、画像のド真ん中のブルーのやつです。

| | コメント (2)

最近もやっぱり。。。


お久しぶりです。
ここの存在を忘れてたワケではないですよ〜。
ちょこっと忙しかったんです(←言い訳)

レッスン前にちょこっと左指のストレッチをして挑みました。
今A線とE線がメインです。
前回に比べて、弓の持ち方は気をつけているためか、ちょっと弓が安定してきました。
A線の開放弦からE線へ移弦。しかも2個のスラーと4個のスラー。

弓の配分が問題です。
スラーなしは簡単簡単♪
2個のスラーも簡単簡単♪
問題は4個のスラーさん。。。
気がつけば、♪はまだ2音なのに半弓過ぎてる。。。だから3音が精一杯。
無理矢理4音入れるけど。。。無理っ!
どの時点で弓を使い切ったらいいのかが謎?
で、うっち〜先生から0番から3番まで、つまりA線上で1弓。
E線上でアップで1弓、ダウンでⅠ弓。
なるほどなるほど。わかったっ!
でもね、E線からA線への移弦、E線の1番とA線の4番へのリズムが遅れるから、
ボーイングと合わない。
E線の1番をポジションとったら、すでにA線の4番のポジションの準備を完璧じゃないとリズムが遅くなる。
そこの移弦を意識してゆっくりすると、ボーイングで4音までいかない。

むずかしぃ〜とやや苦戦。
で、うっち〜先生にもNAOTOくんの月9デビュウの話も間に挟みながら。。。
「先生、うちのNAOTOがついに月9デビュウなんっスよ。」
「え?なんの役なんですか?」
「のだめの峰くんの友達の斉藤くんって原作にはない役を作ってもらっていて。。。」
「それは楽しみですね〜。噂のボーイングもたっくさん見れますね♪」だって。

来週は少し早くにこれたら1時間レッスンできるよって言っていただいたのですが、仕事。
もうね、年間1冊完成は諦めた。
萌音は萌音のペースでいっかな♪

| | コメント (2)

« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »