« 真似っこぢゃないよ。 | トップページ | 郵便屋さん、クリア »

それらみ♪

今月は2回しか行けなかった、レッスン。
本当はもっと行きたいねんけどなぁ。

今日は萌音の1時間前の枠の子とちょこっと話しました。
着実に進んでる、彼女がとってもうらやましい。
すでに萌音に追いついてきました。
たしか、彼女は半年前に始めた筈。。。
自宅でも毎日2時間びっちり練習してるらしい。
しかも、「『こんなに進んでいいのかな?』って最近思う」らしい。

うっち〜先生は妥協はしませんよ。
だから、ガンガン進んでくださいねって言っちゃった。

ま、いい!萌音は萌音だもんね。
では、気を取り直して、レッスンを楽しもうっと♪

前回のレッスンでは「子どもと子ぶた」をすっ飛ばして、「郵便屋さん」を初見でやったの。
今日は「子どもと子ぶた」を披露してみた。
重音は簡単だけど、ボーイングがなかなか複雑。
スラーをすっとばすと、アップダウンがずれて、次の音が妙な感じになる。
丁寧に弾けば、いい感じ。
とりあえず、マルはいただけました。

で、「郵便屋さん」
これはリズムが難しい!
八分音符をうっかりスラーにしたら、ダメダメ。
アップダウンがダウンアップになってる。あれれ?
これは次回までに完成させてくるってことで。

間もなく、1冊目が終わります。
「郵便屋さん」がおわったら、いよいよG線に突入。
これで1stポジションが終わるんかな?
やっぱり2年かかるね。

レッスンが終わって、うっち〜先生が言いました。
「やっぱり楽譜はまだ読めないですか?
  今回もばっちり数字が書かれてますね」

以前から萌音自身も気にはなってたのが、楽譜が読めないから
楽譜に指番号を書き込んでる。
その数字通りに弾けば、一応弾けるけど、曲っぽくない。
やっぱり今年は楽譜を読めるようになるってことも踏まえて、どうしたらいい?
うっち〜先生のアドバイス!
「開放弦の音を覚えて、それでアップダウンで読めるようになりますよ」って。
ほうほう。なるほど。
G、D、A、Eはドイツ語でそれらみの意味らしい。。。
ほぉ!」なるほど。しゅげぇ〜!
あとは、「写譜したらいいですよ。子どもには写譜して覚えてもらうんですよ」って。
萌音はおこちゃまなんですね。。。
ちょこっとまたがんばりますよ。

とりあえず、NAOTOくんの「Sanctuary」と「DEAR」をアレンジして、
写譜してみようっと。
ムフ。

|

« 真似っこぢゃないよ。 | トップページ | 郵便屋さん、クリア »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 真似っこぢゃないよ。 | トップページ | 郵便屋さん、クリア »